世の中の会社には雇用する側の経営者と
雇用される社員の方がいます。

雇用する側の経営者は雇用される側の社員を守っていくことが前提にあるわけです。

守れなかったら、
それは無責任だと思います。

だからこそ、
安定的な経営をする義務があります。

株式会社r-gladは
美容室経営からスタートして
4年目になります。

rococoをオープンして5年が経ちました。

今まで他業種の経営をしてみて失敗した事もあります。

原因は自分の勉強不足と怠慢。

それでも上手くいってる事も有ったりと
挑戦する事の大切さを痛感しています。

空いている時間の勉強は欠かせません。

資格の習得は財産です。

美容師一筋の人達には、
考えられない事だと思います。

美容師の先輩方にも
「それじゃあ成功しないよ」
って言われたりもします。

「ブレたらダメ」とか!

別に僕はブレてません。
むしろ、考え方はずっと変わっていない。

でも、どちらかというと一般的には
『1つの事に集中する』事が正しいみたいなところありますよね!

1つの事に集中して、
結果を出す。

これが日本では
美学とされてる働き方なのかな?

それも素晴らしいと思います。

でも飽きやすい僕には、それは難しいです。

そういった熱い思いの方々には、
そうして本業で成果を上げてもらったらいいと思います。

飽き性なのも大いに関係しているとは思うんですが、
美容師って、
『このままサロンを構えて営業をする』だけのスタイルで永続的に給与を増やしていくのって無理だと思うんです。

だって、
人口が減っているのに店舗は増えているんですよ。

普通に考えて、
一店舗当たりのお客様は減ります。

だから、
このままの業態ではいけないと思う。
それだけです。

もちろん、
指名で来て頂いているお客様が望んでくださるのあれば

一生担当させて頂きないなと、
本気で思っています!

だけど、
今後は更に新たなお客様をとっていく事は、本当に難しい時代になっていくと思うんです。

信じてついてきてくれるスタッフを、売れる美容師にすること。

もちろん、真剣に考えています。

ただ僕は、
目の前のやらなきゃいけない事ももちろんやりますし大切だと思っているけど、

それと同時に、
いずれ来るであろう
『美容師が食っていけない時代』
に対して今から準備をしておく必要も凄く大切だと思っています。

オープン当初はスタッフに対して、
去年よりも今年!
今年よりも来年!
来年よりも再来年!!
みたいなバリバリの体育会系の
売上の記録を毎年更新しよう!!!!

みたいな感じでした。

そんな追い詰めるような
言葉はもうかけたくありません。

美容というカテゴリーの商売が、
成熟期に向かっていた時代とは違うんです。

美容師やってればお客様が来る時代。
独立して出店すれば利益が出る時代。

もうそうゆう時代ではないんじゃないかなって、、、思っています。

もちろん、
それが可能なサロンも人材もたくさんいます。

だけど、
人口が統計的に減少していく中で、
理論的に達成が難しいことに、
無理やり向かわせることはしたくありません。

僕のスタッフの教育方針は、
とにかく高い売り上げを出す美容師を育てるとかではなくて、

うちで働いたスタッフが、
こんな時代であっても、
『一生美容師を続けられる』
これに尽きます。

また、
美容師であることに誇りを持ってくれたり、お客様に
『素敵な美容師さんに出会えた』って思ってもらえること。
それが出来ればと思っています。

それでいて福利厚生から給料面まで
満足のいく会社にします。

美容師を志し
国家資格を習得したのにも関わらず

ずっと美容師でいる確率は10%もないんじゃないでしょうか?

美容師を辞めてしまう理由は
色々と有ると思います。

うちで働いた美容師さんも
辞めている方もいます。

スタッフが何か相談してくれた時に、
正しい道へ導くための知識や経験値はそれなりにあると自負しています。
美容師という仕事は
素晴らしい仕事だと思っています。

それでも美容の仕事だけの経営ってキツイと思うんです。
この厳しい美容の業界で、
ある程度お客様に支持され仕事ができる人材って、他の事をしても成功できると思います。

【やるか、やらないか。】

どんな経営状態になっても、
守っていけるだけの力を持つために、
いつどんな時代でも社員一人ひとりの生活に不安を覚えさせない為に!

働かされるのではなく、働く!
遊ばれるのではなく、遊ぶ!

今日もよろしくお願いします。

#髪質改善ストレート
#髪質改善トリートメント
#rococo
#髪質改善
#ショートヘア
#ヘアスタイル
#美容院
#美容室
#岡山美容室
#岡山美容院
#岡山髪質改善